Home > 未分類 > 緑のお皿とボトル

緑のお皿とボトル

織部のお皿。



醍醐(京都)
作者・島荷平

楽焼きの土の素朴さに
緑色の鮮やかな色、落ち着いた光沢が美しいです。

状態は良くはありませんが、
和、洋どちらでも充分楽しませてもらえそうです。
普段使いにいかがですか?
その他 014

その他 016

その他 022

その他 025




深い緑色のアンティーク・ボトル。

再入荷です
ガラス瓶の色は海の中に沈んでいたような深い色です。

これはジンのボトルです。
蒸留酒「ジン」は、もともと薬用として17世紀のオランダで開発されたもの。
原料穀物を糖化、発酵、蒸留を繰り返し
この蒸留液にジュニパー・ベリーやその他の草根木皮類を加えて
さらに単式蒸留機で蒸留が行われるそうです
そんな、手間をかけられたジン。
ボトルの色と同じくらい深いコクのある香りと味なんでしょうね

ボトルの文字は、それぞれ違いますがオランダの会社名が刻印してあります。
(オランダ)

その他 043

その他 045

その他 046

その他 048

葉のみや枝ものだけでもシンプルでカッコよく飾れます。
その他 052

その他 059
サイズ 32cm
価格  8000円

Home > 未分類 > 緑のお皿とボトル

Page Top