Home > 未分類 > 秋色の花

秋色の花

1F,フラワーノリタケは秋らしい花色が少しずつ顔を揃えています。

ピンク色でたまらなくラブリーに。
モダンでスタイリッシュに...。
好きな花を入れて...。
好きな色系で...。

などなど、ご要望にお答えして、どんなシチュエーションにも
合わせられるようお花を取り揃えています。
これからの季節、お花の持ちがぐっと良くなります。
ご自分へのご褒美に部屋の中に花を飾ってみませんか?
あの人に...。
この人に...。
ちょと贅沢なお花のプレゼントはいかがですか?

こちらのダリアメインの花束は、
パリジェンヌのブーケ・ド・マリエに仕上げてみました。
その名の通リウエディングブーケです。
フランスではオアシスのブーケホルダーを使用せずブーケを作ることが支流です。
こちらもブーケホルダーを使わず束ねるテクニックで作って見ました。
オアシスを使うブーケとは違いナチュラルな仕上がりですね
小ぶりなサイズで作り、プレゼントにいかがですか?
その他 6522

束ねた境目をいかに自然にするかで仕上げの美しさに差がでます。
その他 6518





カタバミ、オクラの葉、桐の実など個性あるブーケ・ド・マリエ。
その他 6582

その他 6584




お子様が持つお誕生日用の小さな花束。
まるく可愛らしくまとめました。
その他 6619





ブルー系の花束の注文。
独特な姿が魅力のブルーのエリンジュウム
木イチゴの葉や数種類の蔓を混ぜ、秋らしく穂をアクセントに。
そのまま、花器に飾れるように蔓を生かした花束にしました。
その他 6649

その他 6664




白、グリーン系のご注文。
抱えてユサユサと花が動くボリューム、
相手が驚くような大ぶりな花束もいいですね。
その他 6592

その他 6602




変わり種のギフト。
アレンジと言うより、果物屋さんの季節のフルーツ盛り合わせに近いです。
今が旬の実物を3000円程の予算でとお願いして頂ければ
ドライの実メインでカゴ盛り致します(笑)
ひとつ、ひとつ取り出して楽しめるのがいいですね。
その他 6609

その他 6616

さてさて、余談ですが、20年ぶりに花束を作らせていただきました。
いったい、イクツなのか・・・?年がばれてしまいますが...。
すっかり、熟しています(笑)
ですから、どんなご要望にもお答えできます。
なんなりと、ご相談ください!!
花はいいです。
本当に。
お花に触れられることに、今更なんですがとても感謝しています。
約30年も前にこんなにすばらしい素敵な花屋を開いた
やはり、フラワーノリタケのムッシュ則武潤二に敬意を表します。
色々な見方はございますが??
ご興味のある方は是非、ムッシュに会いにいらしてください!

美しいものを美しいと見極められる目を持つこと。
心も大切ですね。
それは、自分の心。
相手の心。
全て心とつながっています。
いつも海綿のように、気持ちよく吸収できる心をもっていたいですね。

いいものを作りだせるよう、学ぶ。
求めれば求めるほど、シンプルにシンプルになっていく気がします。

それはまるで、切花たちの挑戦のように...。
自然の立ち姿にはかなわないとでもいうように。
技量を上げていかないと洗練するどころか
とても、違和感のある仕上がりになってしまうということです。
謙虚な心で花に触れてなくていけませんね。
全てのことに、感謝せずにいられません。

只今、1Fフラワーノリタケには10人のすばらしいスタッフがおります!!
10人十色の花束が出来上がります。
お気に入りのフローリストを是非、見つけて下さい。

そして皆が、
いつもいつも、キラキラの目でいられるよう願っています。

少し長くなりすぎました。
ありがとうございまいました。


全体に緑が多いブーケになりました
きっと、私が自然に飢えてるのだと思います(笑)
グリーンを少なく作ることもできますよ
もちろん!

テーザーヌ
有里








Home > 未分類 > 秋色の花

Page Top