Home > 未分類 > 陶・木・紙いろいろ

陶・木・紙いろいろ


季節の花を飾りましょう。

一足早いミモザ
まだ蕾が固くあのトレードマークの真っ黄色の花は咲いていませんが
これくらいの青い香りの残るミモザの感じが好きです^^

th_IMG_3642.jpg

ざっくりと、大ぶりの木のボールに飾りました。

th_IMG_3643.jpg




陶のものなど細々と入荷しています。

th_IMG_2959.jpg

こちらは古い手漉き和紙の習字紙です
どれくらい前のものなのかは定かではありませんが
紙なのか、布なのかどちらにしても生まれた姿に近くなっているようです。
th_IMG_2916.jpg
(日本/5000円)




こちらも習字には欠かせない道具
今は液体の墨が支流であまり使われていないもしれませんね。
水滴

何とも言えない綺麗な青い釉薬が魅力的です。

穴が左右2つあいています
風穴と水穴で少量のしずくを落とす工夫がされてるそうです。

th_IMG_2904.jpg


th_IMG_2905.jpg
(日本/5000円)




和紙の下げ札、タグです。


th_IMG_3697.jpg

紙質がやわらかくコヨリ部分がカールしています、
なんだか花の雌しべみたいですね。
th_IMG_3699.jpg

(日本/ 一括り/1200円)




こちらの紙はインド
皮の手製帳簿、一世紀前の古いものです。

表装は皮をタンニンの朱や茜で染められているのですが
残念ながらその鮮やかな色をみつけることは難しいようです。


一世紀半という時を経て無用となってしまってからの存在感をご覧ください。
th_IMG_3670.jpg


th_IMG_3751.jpg


びっしりと手書きの文字が並んでいます。
th_IMG_3737.jpg



th_IMG_3728.jpg






th_IMG_3673.jpg
(インド/20000円)

是非、お手にとってご覧いただきたいものばかりです
1Fフラワーノリタケは春のお花が楽しんでいただけます
どうぞこちらにお見えになった際はぶらりとお立ち寄り下さい。






Home > 未分類 > 陶・木・紙いろいろ

Page Top