Home > 未分類 > Henry Deanのガラス花器

Henry Deanのガラス花器

フラワーベース


ベルギーのグラスウェアカンパニー「Henry Dean」


昔ながらの製法にこだわり、リサイクルガラスを木製の型で形成している
独特なカラーとフォルムはヨーロッパのフローリストの間で絶大な支持を得ています。
その他 012

木型のやさしい質感が伝わってくるようですね。
その他 011

その他 001

光が透けるときれいです。
その他 002

モデルのお花はケマンソウ(タイツリソウ)
昨年早々に地上部が枯れてしまい心配していました
今年はいち早く春を感じて立派な花を見せてくれています。


蕾みはホントにハート型
その他 010


その他 004






花摘み

日本はスミレ大国だそです
世界で400種あるスミレの仲間のうち
50種が自生すると花図鑑に載っていました。
その他 013


昨年路上で採取してきたスミレがコンテナの庭で群集して咲いてくれています。

Home > 未分類 > Henry Deanのガラス花器

Page Top