Home > 2015年03月

2015年03月

徳利


お酒を入れる徳利です。

青い染付の花は季節の花が描かれているようです。


シルエットも美しいのでなにもしない佇まいもいいですね。
th_IMG_0318.jpg


th_IMG_9860.jpg


th_IMG_0381.jpg


枝物でも一輪粋に活けても。
th_IMG_0332.jpg


実は以前も同じ徳利に巡り合っています。
その時とは図案が違うので四季の花が描かれていたのかしら?と
想像が膨らみます...。

現在は在庫ないのですが写真に収めてありました
この時は蓋もついていたんです。


th_IMG_4750.jpg

th_IMG_9856.jpg

(明治 / h30cm / 8424円 tax込)


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ミキシングボール


あたたかみのある黄味色、
ぽってりとした質感は陶器ならではの魅力が十分伝わってきます。


th_IMG_9473.jpg


使用感は若干ございますが状態はとてもいいです。
th_IMG_9468.jpg


th_IMG_9476.jpg


th_IMG_9477.jpg


お菓子作りが楽しくなるボールですね。

th_IMG_9479.jpg

(イギリス / 1950~1960年代 / 8000円〜)


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

kitta展のお知らせ


早いもので、kitta 展 2週間後に開催です。

今月の3/20(金)〜29(日)です。

kiitaさんをご存知ない方に少しご紹介させてください。


沖縄県大宜味村(おおぎみそん)の海のそばに工房を構える
「kitta・虹色草木染」

kittaこと澤野由布子さんは
自然の恵みで色とりどりの美しい衣を作っています。
ワンピース、スカート、パンツ、ショール、コモノ等々
その色は優しい色から鮮やかな色まで
草木で染められたとは思えないほど色のバリエーションは豊かです。

2011年に沖縄に拠点を移してからは染料の自給を目指し、
琉球藍の栽培や染め師でもある澤野孝さん(ご主人)と
美しい虹色を生み出しています。


藍を育てる
発酵させる。

草木を煮て
布をそめる。

ミシンを踏み
衣を仕立てる。

丁寧に染め上げられた布は、
見事に身にまとう衣に生まれ変わっていきます。

kittaさんたちが丁寧に作り上げた
ナチュラルでカラフルな衣と物をどうぞお楽しみ下さい。


th_kitta告知 2



自然の恵みを余すことなく
のびやかにモノつくりに活かせれているkittaさん
その暮らしている沖縄の情景をまとめてみました。

(※kittaさんに画像をお借りしています)

皆様どうぞお見逃しのないようしてくださいね。








  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2015年03月

Page Top