Home > 2014年02月

2014年02月

ガラスもの

ガラスの瓶

人気のアイテムのひとつ
いくつあってもいい
古いものだったらもっといい。

形、色、日本のもの外国のもの何処にこだわりを見つけますか?
元のお役が終わったガラスのボトルがお花を入れると一端の花瓶に変身致します。

th_IMG_7992.jpg

th_IMG_7987.jpg





ミニデカンタ。

th_IMG_7999.jpg



th_IMG_8009.jpg



th_の_0015



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

楽譜の印刷版

以前も何度かご紹介しています。

久しぶりの入荷、譜面の板版
ずっしり重いです。

ラフに飾ってもよし、額装してもよし
どのようにでも楽しめそうです。



th_IMG_8054.jpg


何かを写す時の背景にしてもいい感じですね。
水栽培のヒヤシンス、真っ白い根がのびていますが
まだまだ開花までにはもう少し時間がかかりそうです。

th_IMG_8090.jpg


きれいに印刷できるようです。
th_IMG_8058.jpg



こんな使い方はいかがですか?
ランチョンマット。
楽しい食卓になりそうです^^

th_IMG_8042.jpg



th_IMG_8049.jpg


ぽってりとした陶ジャーも入りました。
th_IMG_8106.jpg


さぁどうやって飾りましょうか!
th_IMG_8066.jpg





th_IMG_8114.jpg

(アメリカ/20×28/@3000円)



部屋の中にいるとこんな風景もいいな、なんてのんびりしたことがいえますが
各地のニュースを聞くと、そんな呑気なこと言ってられません。
どうか降り止んで欲しいと願うばかりです。
こちら名古屋は朝から降り続けた雪も雨に変わりました。

th_IMG_7956.jpg
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

kitta展のお知らせ

虹色草木染

kitta展

3/1(土)〜3/9(日)
期間中無休


3月の展示会のお知らせです。
昨年企画展でお世話になりました、kittaさんの展示会です。



kittaさんは沖縄在住

虹色草木染伝統的な植物染料、自家栽培、
採取した染料などを薪の火で煮だし、
天然素材の布を染めて作品に仕上げてゆく
ちいさな工房で染色から縫製まで行っている。

そんな手間のかかる工程を大切にして作られた天然素材のコロモやコモノ
どんなものが届くのかどうぞお楽しみして下さい!




ひかりをまとう

th_DSC_0177.jpg




th_IMG_9471.jpg

th__1020499.jpg



根っこの色、葉っぱの色、樹皮の色、
南国の色。


IMG_0204 3



私もまだ残念ながら訪ねてはおりませんが
kittaさんHPでは制作や活動をご覧いただけます!

(kittaさんのHP)

th_kittaちゃん

展示まで2週間ほどございます、詳細はblogでご案内していきます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2014年02月

Page Top