Home > 2013年12月

2013年12月

結ぶもの

紐・縄・リボン・レース・糸などあげたらキリがないくらい結ぶものはあります。





ティザーヌでも商品のお買い上げの時に使う
麻ひもやラフィアなどいろいろ用途に併せて使用しています。


糸の太さが大変アバウト、そのゆるさがとても愛されている定番の糸玉
th_IMG_3371.jpg


th_IMG_3523.jpg


(タイ/マリファナ糸玉/2100円)








色あせてしまったコットンのテープ
こんな風合いをきれいと理解してもらえる方限定リボンです^^
さりげなくリボンにしたら素敵だと思います。
th_IMG_3446.jpg

(フランス/古いリボン/一巻きアソート3800円) 




ちょっと手をくわえるだけでいい。
th_IMG_3413.jpg





葉や花があればもっといい!。
th_IMG_3421.jpg
(アメリカ/毛糸キャンドル/2500円)



レースをリボン代わりに結んでも可愛いでしょうね。
th_IMG_3393.jpg




th_IMG_3357.jpg



素材がシュロか麻なのか不明、でもなんとなくいい感じ。
th_IMG_3364.jpg



真ん中の穴に落としを入れて素朴な花器にしても楽しめそうです。
th_IMG_3451.jpg

(日本/古い縄/2400円)








th_IMG_3427.jpg


明日はflower noritake のクリスマス講習会最終日
生花アレンジのレッスンです、まだ参加できるようですので
もしご予定ございませんでしたら、是非レッスンにいらして下さい!。

お待ちしておりま〜す。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

落ち着いたもの。

お久しぶりの更新となりました。
皆様お変わりございませんか?

可愛いワンコの散歩も辛い時期に...。
目の中にいれても痛くない愛犬なのでサボることはできません(笑

さて、本日はひとつあると和・洋
どちらでも使えしっとりお部屋の雰囲気が落ち着くもの



鉄のつるべ。

こちらはサイズは毎回違いますが定番のものです。
th_IMG_3214.jpg



1F、お花屋さんを覗くと赤い実がどれも目を惹きます。
今日はアカメに決めました。
アカメは流通名で正式には要黐(カナメモチ)と言うそうです
生け垣など植えられていることが多いので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。
th_IMG_3222.jpg




バラ科なのでバラの実に似ていますが、赤い実には光沢感がなく
蝋にくぐらしたようにマットな色味で色づくグラデーションも上品な気がします。
th_IMG_3226.jpg



重厚感のある、鉄つるべにバサッと投入れて飾るだけでなんともいい具合になります。
th_IMG_3216.jpg

( インド / M 6800円 )





こちらは帽子スタンド
th_IMG_3003.jpg



真ん中にはお皿
アクセサリーなどが置けるようになっているようです。
th_IMG_3013.jpg



th_IMG_3007.jpg



ジョイント部分はネジで別にすることも可能。
th_IMG_3015.jpg


バラして燭台のように使っても面白いですね。
th_IMG_3054.jpg
( 日本 / 19500円 )





木の椅子。

th_IMG_3044.jpg


椅子といっても小さなサイズですから
お気に入りのもを置いたりして楽しめそうです。
th_IMG_3034.jpg
( ジンバブエ / 12600円 )



椅子の上に飾った赤い実はHuayruro(ワイルーロ)
なんだか嘘みたいな色ですがそのままの色なんです。
原産はペルー、マメ科の植物でメスは赤一色、オスは赤い色に黒い点があります
ペルーの市場ではこれで工芸品やアクセサリーなどが作られているそうです。

ハマナスの実もラナンキュラスの花びらも同様に感心するほど鮮やかですね!
th_IMG_3245.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

キャンドル・レース・染め花コサージュ

1Fを覗くと、う〜ん綺麗な藤色のキャンドルをみつけました。
なんともいえない素敵な色



どこか似ている、キャンドルとアネモネ。

th_IMG_2723.jpg



このキャンドルは名古屋パルコの文化祭でご一緒したyu kawaiさんのキャンドルです。
th_IMG_2705.jpg




th_IMG_2731.jpg





レースの襟
th_IMG_2754.jpg


th_IMG_2776.jpg








花は数日前から目をつけていたユーホルビア
いつか白いものとご一緒に写したいと思っていました。

ちょうど良いレースが入荷しました。
th_IMG_2796.jpg



雪の結晶のようですね...。

th_IMG_2791.jpg




th_IMG_2762.jpg






藤色のキャンドルにも、どきりとしましたが
矢野仁代さんの青いバラのコサージュにもきゅんとさせていただきました。
th_IMG_2824.jpg



深い青。
th_IMG_2826.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2013年12月

Page Top