Home > 2012年08月

2012年08月

チョコレート型

チョコレート型

残念ながら、どれも片面のみです。
その他 017

その他 020

その他 019

バスケットとウサギ(H10㎝)
ウサギS(H13㎝)
ウサギL(H15㎝)各2400円

片面ですがちゃんと自立して立ちます
充分、型として楽しめると思います
ウサギソープやウサギキャンドルをぜひ作って下さい。
その他 021


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ラオスの大自然とオリーブの器

ラオスの大自然

ラオスの8月は雨季です。
1日に1回は必ず降ります、もうとにかくザッーツ、ザッーザー
小雨なんて降り方は無いように思います。
気持ちよくドッバァーと降り続く...。
傘は皆持つ習慣はないようで、大きな木の木陰や屋根のあるところで
皆一緒にひたすら待つ、待つ待つ

日本にいると雨はイヤだなぁと思ってしまいがちですが
この大自然には必要な恵みです。

花屋の店頭で見る花、鉢売りの植物が
自然界ではこれまたイキイキ大きくと育っていました。

部屋の間仕切りになりそうなくらい育っています。
その他 203

6mぐらいあろう、ストレッチア。
その他 038

種類はわからないのにご紹介してすみません
大きな幹から花が咲き、下記のような実をたわわに実らせます。
その他 032

その他 040

ヤシの胴体
まるで鉄のオブジェ。
その他 074

その他 075

重そうな実をたくさんぶら下げています。
その他 037

コウモリラン
2メートルちかくあるので名前はお化けコウモリランですね
その他 089


青空市も覗いてみました
食材は日本にとても似ていると思います。
その他 138

その他 132

その他 134

その他 136

その他 084



自然の恵みを存分にうけるルアンパバーンですが
日中はサンサンと太陽が降りそそぎ、街を歩く僧侶たちは皆日傘をさしています。
その他 039

僧侶たちの1日は早く
3時に起きて行水を済ませると5時半には托鉢へ
まだ薄暗い街の中、僧侶たちがいたるところで列をなして歩いていきます。
その他 198

その他 006

その他 228

家族で合掌して迎える。
その他 219

街の人たちが供えるもち米を鉢に満たし寺に戻る
子供たちは僧侶からお菓子をもらうこともあるそうで
うれしそうな子供の顔がたまらなくかわいいですね。
その他 223



さて、
ラオスの物ではありませんがこちらも自然の木目が美しいものです。

オリーブの器

(木材は剪定された枝や老木をリサイクルしたものを使用/チュニジア)
その他 012

頬ずりしたくなるくらい、滑らかな質感です。
その他 013

木目もひとつひとつ違います。
その他 014

3点しかございませんのでお早めに見にいらして下さい!
その他 015

他にもスプーンとまな板がございます。
その他 010

木目が模様のようです。
その他 011

表面にオイルを塗布することで、ヒビ・割れを防ぐことができます。
その他 020

その他 019

その他 022

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

いただきもの

いただきもの。

甘夏の缶詰です
初めて見ました~

まだお会いしたことないNさん
便利なメールもすばらしいと思いますが
その方の声が聞こえる電話だったり、お便りをいただくとてもうれしいです。
もちろん、お会いできると一番いいですね。

お里の愛媛県から送られた缶詰をおすそ分けで送ってくれました

冷やしていただきます
Nさ~ん、ありがとうございました!
その他 007


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2012年08月

Page Top